アクロコルドンの首トラブルについて

首のトラブルで最も典型的なものは「アクロコルドン」です。
簡単に言いますと、首の周辺にきる小さめのイボです。
「アクロコルドン」の原因は、繊維による刺激・加齢・紫外線と考えられています。

放置していても問題はありません。
ですが引っかかるとか痒みがある場合は皮膚科受診しましょう。
病院によって対応できないところもあるので電話で確認すれば確実です。

一度、除去しても日焼けなどをすると再発します。
紫外線対策はキチンとしておきましょう。
パウダーファンデーションや粉おしろいを首にものばしておくことで随分と違います。
日傘・スカーフなどで紫外線対策をしておくといいでしょう。

「アクロコルドン」は色白の人がなりやすい疾患です。
襟ぐりが大きめの服は避けておきましょう。
無意識に首をかくような癖がありませんか?
黒ずんでしまう原因になるし治癒しにくくなります。
洋服のタグやアクセサリーでも黒ずみになります。

「アクロコルドン」は加齢につれてでてくるトラブルです。
年齢は首から出てくると昔から言われていますね。