髪のお手入れはきちんと正しく行う

髪の毛の正しいお手入れ方法に関して説明しておきましょう。
今回はシャンプーの仕方を中心にお話をします。

髪を洗う前にしておきたいこと
それは軽くブラッシングをすることです。
その後髪全体にお湯を塗らして頭皮を洗います。

洗髪

しっかりと濡らすことがポイントです。
適量のシャンプー剤を手に受けます。
頭皮につけてゆきますが、指の腹を使って優しく丁寧に洗います。
泡がなくなるまで軽く洗い流しましょう。

二回目の洗髪

シャンプー剤を1回目と同じようにして今度は頭皮をマッサージするようにします。
シャンプー剤が残らないようにしっかりと洗い流します。

トリートメントは髪の傷みが激しいときに利用する

水分を充分に切ってから付けましょう。
毛先から中程までつけて馴染ませます。
その後蒸しタオルで髪の毛全体を包み込み、暫く待ちます。
最後に成分を流さないように軽くすすげばOKです。

ドライヤー

タオルドライをしてから、ドライヤーは髪の根元からかけます。

就寝前に髪を乾かしてから眠るようにしよう

髪の健康を維持するには生活習慣を整えることと髪の毛に良い食習慣です。
バランスの良い睡眠とバランスの良い食事が大切です。