顔パックでリラックス効果にもつなげていく

パックの目的は(1)保湿(2)美容成分の送りこみになります。
日常のスキンケアがではカバー仕切れない汚れを落とすことです。
タオルを使った温冷パックが人気です。
これは血行を良くして美肌効果が期待できるからです。
1つのタオルは温めてもう一つは冷蔵庫に入れておき交互に当てると効果的です。
1週間に1回から2回のケアで充分です。

汚れ落とし用パック

クレンジングや洗顔で落ちなかった毛穴の汚れを落とします。
また厚くなった顔の角質をはがす役割もあります。
注意するのはお肌を痛めないようにすることです。
時間や使用方法はきちんと守りましょう。

栄養成分が含まれているタイプ

シートパックに多く含まれています。
(1)はがすタイプと(2)シートタイプがあります。
いずれもはがす場合には角質層を傷つけないようにしましょう。

洗い流すタイプのパック

(1)保湿用と(2)汚れ落としの二種類あります。
クリームを厚めに塗りましょう。
一定時間放置しておき洗い流します
シートタイプのパックは美容成分が含まれているシートを肌の上に載せます。
一定の時間そのままにして美容成分を浸透させます。