女性の大敵であるシミ・シワの種類と対策

女性が加齢によって気になるのがシミやシワでしょう。

シミ

いろいろな種類があります。
治療法も異なりますので<治療法はこれだ!>とは一概に言えないのです。
シミができる理由には(1)ストレス(2)妊娠や更年期などのホルモンのアンバランスなどがあります。
代表的な種類は、「そばかす」「カンパン」「老人性色素斑」「炎症性色素沈着」などです。

シミの予防

基本的には紫外線対策です。
とりわけ「老人性色素斑」はUVケアが大切です。
無防備に紫外線を浴びることは絶対に止めてください。
美白化粧品でケアする人もいますが美白成分は人によって向き不向きがあります。
しっかりと販売スタッフさんと相談しながら選ぶといいでしょう。
「炎症性色素沈着」は間違ったスキンケアが原因になっています。
ビタミンCを意図的にたくさん摂取する食生活をしましょう。

シワの予防

一時的な小じわはなんとか消せますが、目の周囲の小じわはなかなか厄介です。
早め早めに保湿ケアをしてシワができないようにするのがベスト。

また表情に癖があるシワは加齢によって深く刻まれてしまいます。
保湿と水分補給で万全のスキンケアをしましょう。
睡眠時間もたっぷりととって睡眠不足にならないようにしてください。